ジョブメドレー介護

ジョブメドレー介護の選ばれているポイント

    POINT.
  • 求人で最も多い職種は介護職・ヘルパーで、約6万2,500件
  • 求職者自らが仕事を検索して直接事業所に応募するサーチ型サービス
  • 初めて介護業界で働く人でも応募可能な案件が豊富
  • 医療介護業界の掲載求人数はNo.1
  • スカウト機能がある
  • ジョブメドレーで転職すると祝い金をもらえる

医療介護従事経験者が運営する、国内最大級の医療介護求人検索サイト

無料会員登録はこちら

ジョブメドレー介護の特徴

未経験可の求人が多くある

初めての経験として介護業界で働く人でも応募可能な案件が豊富にあります。 ひとつの例として介護職・ヘルパーの場合、2019年7月初旬時点で約6万2,700件のうち約3万1,900件が未経験可の求人でした。 転職して新しい世界で活躍したい人や、ブランクを気にせずに社会復帰したい人にとっては、チャンスを掴みやすいと言えます。
また、医療介護業界の掲載求人数はNo.1。バリエーションが多いため、時短勤務や子育て支援を導入している施設、キャリアアップを図りやすい求人など、希望する仕事を見つけやすいでしょう。

経験豊富なキャリアサポートスタッフが無料でサポート

ジョブメドレーは求人検索サイトながらも、会員登録をするとキャリアサポートスタッフが無料で仕事探しをサポートしてくれます。 「パートで週1のみ勤務したい」「土日は必ず休みたい」といった厳しい条件を希望しても、キャリアサポートスタッフがきちんと求人を見つけてくれるので安心です(ただし、キャリアサポートの対応職種は医師、看護師、薬剤師、理学療法士、介護職・ヘルパーなど限りがあります)。

スカウト機能がある

ジョブメドレーに登録すると、その登録内容に興味を持った事業所などからスカウトメールが届くことがあります。スカウトがきた求人へ応募することで、内定率は約1.7倍もアップ! スカウトメールは、施設の採用担当者がジョブメドレー会員の非公開以外のプロフィール情報を参考にし、希望勤務地・保有資格・希望職種などで条件を絞り込みます。プロフィール情報が充実していると、スカウトメールを受け取れる確率がアップします。

ジョブメドレーで転職すると祝い金をもらえる

ジョブメドレーをとおして転職が決まると、祝い金をジョブメドレーからもらえます。金額は案件によって異なり、受け取るためにはジョブメドレーの公式サイトから申請する必要があります。

LINEで就職活動できる

求職者は自身のLINEアカウントとジョブメドレーの会員情報を連携させると、LINEのトーク画面上で、希望に沿った求人情報を受け取ったり、キャリアサポートスタッフへ問い合わせたりすることが可能です。 ジョブメドレーの利用は、次にあげる流れになります。

自分で仕事を探して直接企業に応募する場合

【1】希望の求人を探す ジョブメドレーの公式サイトで求人情報を見ます。勤務地や給与などの各条件、事業所の特徴などで探すことができます。 会員登録をすると、掲載前の求人を先行して受け取れたり、事業所から直接スカウトを受けられたりします。
【2】求人に応募する 求人情報ページから応募ページへ進み、名前・住所・保有資格などを入力。応募情報はジョブメドレーを介さずに直接事業所の担当者に届くため、時間的なムダがありません。
【3】事業所からの返答→面接→内定→就職へ 応募後、事業所からの連絡を待ちます。連絡が来たら面接へ進み、選考がとおったら内定へ。条件に合意し内定を承諾したら、就職です。

キャリアサポートを利用する場合

【1】サービス登録 公式サイトの登録フォームで登録します。利用は無料です。
【2】キャリアサポートスタッフより連絡 登録後、キャリアサポートスタッフから電話かメールで連絡があります。勤務時間や給与など、希望する待遇を伝えましょう。
【3】仕事の紹介 キャリアサポートスタッフから、希望に合った仕事を紹介されます。給与やお休みなどについても、キャリアサポートスタッフが求職者の代わりに聞いてくれます。
【4】面接の設定・面接 面接日程の調整もキャリアサポートスタッフが対応。面接時の持参資料やアクセスについてもしっかりとサポートしてくれます。
【5】就業先の決定 面接後、内定が出たら入職へ。複数の内定が出たケースでは、内定辞退の連絡もキャリアサポートスタッフが代わりに行ってくれます。